小規模な個人向けサイト ~ 大規模な企業向けサイトまで - Web サイト用テンプレートの激安販売 : メンテナンス : SEO対策

home > ドメイン > ドメインについて
ドメインについて

ドメインとは?

「ドメイン」とは、簡単に言うとインターネット上の「住所」のようなものです。

例えば、WevNuts のインターネット上の住所は、http://wevnuts.com/ となり、

この場合のドメインは、wevnuts.com となります。


ドメイン & トップレベルドメイン & セカンドレベルドメイン

元々、インターネット上でコンピュータを特定するための「住所」は、IP アドレス(例: 192.168.0.1)と呼ばれる数字の羅列だったのですが、 これでは人間にとって扱いにくいため、アルファベットと数字を組合わせたドメイン名を "別名" として利用するようになったのです。


また、ドメインは好きな名前を付けることができますが、IPアドレスと同様、同じドメイン名は世界に 1つしか存在できないため、欲しいドメイン名がすでに他の人に使われていた場合、そのドメイン名を使用することはできません。


最近ではインターネットでビジネスを始める方が非常に増えており、同時にドメイン名の登録が急増しています。 社名はもちろん、商品の名前、サービスの名前など、様々な名前が既にドメイン名として登録されているため、空いているドメイン名を探すのが大変なほどです。


ドメインの種類

ドメイン名は、「. (ドット)」 で区切られた階層構造となっていて、最後尾(一番右)の文字列 (例: com/net/jp ...)の事をトップレベルドメイン(TLD) と呼びます。(wevnuts.com の場合は「com」)


そして、このトップレベルドメインは一般的に、.com、.net、.org、.info .biz のように世界中誰でも取得できる、 一般トップレベルドメイン「gTLD (generic TLD)」と、.jp、.fr、.tv、.ca など原則としては、 その国に在籍していないと取得できない、国別トップレベルドメイン「ccTLD (Country Code TLD)」の 2種類に分ける事ができます。


※一部の ccTLD は国に関係なく取得可能です


主な gTLD (generic TLD)

TLD ドメイン説明取得制限
.com
(commercial)
本来は企業向けだが、個人でも取得可能。今では最も人気のドメイン。制限なし
.net
(network)
主にネットワークに関する企業を対象としたドメイン。制限なし
.org
(organization)
主に非営利団体を対象としたドメイン。制限なし
.info
(information)
情報サイト等の発信を対象としたドメイン。制限なし
.biz
(business)
ビジネスを目的としたドメイン。商用目的限定
.name個人を対象としたドメイン。個人 / 非商用限定

主な ccTLD (Country Code TLD)

TLD ドメイン説明取得制限
.jp日本(Japan) のドメイン。日本在住者のみ
.caカナダ(Canada) のドメイン。カナダ在住者のみ
.tvツバル(Tuvalu) のドメイン他国でも取得可能
.ccオーストラリア領ココス諸島(Cocos Keeling Islands) のドメイン。他国でも取得可能
.toトンガ王国(Tonga) のドメイン。他国でも取得可能
.cn中国(China) のドメイン。他国でも取得可能

主な 属性型・地域型 jp ドメイン

TLD ドメイン説明取得制限
.co.jp会社組織、法人が登録できるドメイン。該当者のみ
.ne.jpプロバイダやその他ネットワークサービスを提供している個人、組織、団体等が登録できるドメイン。該当者のみ
.or.jp財団法人、社団法人、特殊法人など企業以外の団体が登録できるドメイン。該当者のみ
.ac.jp大学などの高等教育機関、学術研究機関などが登録できるドメイン。該当者のみ
.地域名.jp例えば、wevnuts.tokyo.jp
のように、都道府県名と市区町村名で構成されている。
誰でも登録できる「一般地域型ドメイン名」と、地方公共
団体が登録できる「地方公共団体ドメイン名」がある。
地域による

独自ドメインを取得するメリット

独自ドメインを取得すると、会社や個人のホームページアドレスや、メールアドレスを好きなアドレスにする事ができます。

レンタルサーバや、プロバイダーのホームページスペースなどを利用すると、 わざわざ独自のドメインを取得しなくても、無料のアドレス(URL)が提供されたりしますが、 「アドレスが長い」、「サイトの内容と無関係な文字列が含まれる」、「覚えにくい」など様々なデメリットが出てきます。


逆に、独自ドメインを取得した場合・・・

  • ホームページのアドレスやメールアドレスが短く分かりやすく覚えやすい
  • 自由にドメイン名を決められるため、会社や商品のイメージを伝えやすい
  • プロバイダーやレンタルサーバを変更しても、メールやホームページのアドレスが変わらない
  • 会社や、ホームページの信用度が上がる
  • アクセス数アップにつながる

などなど、たくさんのメリットがあるため、WevNuts では、独自ドメインの取得をオススメしています。


レジストリ / レジストラとは?
レジストリ⇒レジストラ⇒ユーザー

レジストリ - Registry

レジストリ は、各TLD (Top Level Domain) のデータベースを一括管理する機関で、各TLD ごとにレジストリは異なる。例えば .com/.net は、VeriSign によって管理されている。


レジストラ - Registrar

上記 レジストリ と直接契約を結び、非営利団体 ICANN に認定を受けたドメイン名の登録を行う業者。 レジストラ は、レジストリ の持つ SRS (Shared Registry System - 共有登録システム)と呼ばれるシステムに直接アクセスし、ドメイン情報を登録する事ができる。


代理店

代理店 は、レジストラを通してドメインの登録、販売、管理を行う会社で、SRS に直接アクセスする権利は持っていない。 一般ユーザーがドメインを取得する場合、直接 レジストラ とやり取りする事は少なく、多くの場合、この 代理店 を経由する。

例えば、ムームードメインVALUE-DOMAIN などは、この 代理店 にあたる。(TLD による)







TOP へ


home

|

about WevNuts

|

デザイナーページ

|

過去の作品

利用規約

|

プライバシーポリシー

|

特定商取引に基づく表示

|

サイトマップ

|

お問合せ


バンクーバーへ行くなら GoToVan

バンクーバーの総合情報サイト